パソコン全般

パソコンの仕組みについて1(基礎知識編)

こんにちは!PCポートのブログを書いている担当Fです!です!

突然ですが、PCポートのPCとはなんでしょう?…答えは簡単、「パソコン」ですね。

しかし、パソコンと簡単に言えどその詳しい仕組みや中身がどうなっているかは理解は出来ているでしょうか?
中身が理解できるだけでも、原因が理解できて

パソコンがおかしい!何もわからない!こわい!

をなくせるかもしれません!

非常に大雑把に簡単な内容とはなりますが、今回からパソコンという機器の仕組みについて学んでみましょう!

全5回になりますが、ぜひお読みください!

  • パソコンについての基本的な知識

実は意外と勘違いされてる方が多いのが、パソコンとはどこを指すのか問題です。
PCというと…、モニターがあって、キーボードがあって、マウスがあって、何か大きな四角の箱もあって…

はい、パソコン、と呼ばれる部分はズバリその箱です、そこが皆さんの操作のすべてを処理してくれています。

画面はあくまでモニターと呼ばれる機器であり、これ自体にはモニターの性能等にもよりますが、画面に出力ポートから出力された映像を映す機能のみしかありません。

スピーカーもついていなかったり、当然ながら地上波を見る為のアンテナ線もないようなものがほとんどです。

画像のように、PCという機器から映像やデータの処理を行ったものをモニターにうつして、キーボードやマウスにてPCの操作を行っている、というのがPCの仕組みです。

  • ハードウェア、ソフトウェア

パソコンを動かす際にはWindowsMacといったOS(オペレーティングシステム)が内蔵されています。
以上のようなパソコン内のアプリケーションはすべて、ソフトウェアと分類がされます。

パソコンを動かす為の機器や、パソコン内部のパーツについてはハードウェアと分類がされています。

今回の解説では、ハードウェアについて解説を行っていきます。

  • パソコンの中身について

実はこうなっています。

……画像を見てさっぱりわからない、という風に思われたかと思いますが、実はPCの内部構造はいくつかのパーツを組み合わせて作成しているだけです。

PCの中身のパーツ

マザーボード
CPU
メモリ
HDD
ビデオカード
電源


今後いくつかに分けてパーツについて詳しく解説をしていきますので、
少し長いシリーズにはなりますが、お付き合いください。
シリーズすべて読み終える頃にはきっと今以上にパソコンに詳しくなれている!…はず。

次回はマザーボードCPUについて説明をする予定です。
この二つのパーツはパソコンの基礎で、絶対にパソコンに必要となるパーツになります。

それでは今回の更新はここまで
次回"マザーボード・CPU編"をお楽しみに~

-パソコン全般

© 2021 スキルアップ戦隊! PCレンジャー!!