パソコン全般

Windows10で印刷設定ごとにネットワークプリンタを登録したい(一纏めにしたくない)時の設定方法

こんにちは!師匠ことF.Nです!
本日のブログはプリンタ関係のお話です。
皆様はネットワークプリンタ(以降、プリンタとします)の設定を行った際に下記写真のようにプリンタが1つにまとめられてしまって困ったことはありませんか? ありますね!(強制)

これはポート1つを使いまわしてプリンタを登録すると発生します。
Windows側としては同じポートのプリンタ設定がバラバラに存在すると、どれが何かわかりづらくなって探しにくくなると判断し、親切心からまとめて表示してくれるのだと思います。たぶん。

とはいえ、「そこまで大量にプリンタ登録するわけでもないから別々に表示してYO!」という意見の方も実際居ると思います。私もそうです。

ではこれを回避するにはどうすればよいのでしょうか?

これは簡単で、「プリンタ設定ごとにポートを用意する」でOKです!

↑こんな感じですね。(※画像は一例です)
今回は白黒印刷用にポートを1つ、フルカラー印刷用にポートを1つ用意しました。
後はここで作成したポートを指定してプリンタを登録するだけ!

ハイ、無事に別々のプリンタとして登録できましたね!

あくまでこの画面での表示だけの話なので、「別にそこまでこだわる必要もないのでは?」と言ってしまえば、まあそれまでなのですが……。
私と同じこだわりを持つ方の参考になればと思いますです( ´·ω·`)

そんな感じで今回の更新はここまでです!
それでは次回の更新まで、ごきげんようさようなら~

-パソコン全般
-, , ,

© 2022 スキルアップ戦隊!PCレンジャー!!